« J1 第33節 vs浦和(byはまねえ) | トップページ | 鳥栖に完全移籍(byはまねえ) »

2013年12月 8日 (日)

J1 第34節 vs甲府(byはまねえ)

2013/12/07 15:30~山梨中銀スタジアム
甲府0-0鳥栖
入場者数:11,742人
出場:スタメンFULL
警告:なし(累積0)
順位:12位(前節13位)
本人コメント~公式サイトより~
「(今日の試合を振り返って)やっぱり課題が出たなと思った試合でした。ひとつ乗り越える事にレベルが上がると思います。
今日は慌ててミスも多かったです。相手が作ってくれたスペースがある時はうまくいくが、まだ自分たちでスペースをつくる事ができていない。動かし方や距離、見ているコースなど、自分たちで攻撃をつくればレベルが上がると思うが、すぐにはできないので、トレーニングから始めていきたいと思います。
(サポーターの皆さまへ一言)半年間、特にホームで大きな声援をもらい、やりやすかったですし、(サポーターの)みなさんに助けられた一年でした」

最終節は関東アウェー。ということで、行ってきました久々の中銀スタジアム。
いやぁ、前節とはうって変わって攻め手を欠きまくった感満載だったなぁ。
前半シュート2本なんて、今の鳥栖にあってはイカン事実でしょ。
というか、まぁ、甲府の選手の守備の時のポジショニングが良かったんだと思う。
パスの出しどころがなくて、ミドルシュートを打つコースもないという・・・
いつもの鳥栖の流れるようなパスワークも、ほとんど見られなかったしね。

それでも、キクは前半からボール持ち上がったり、前線まで走り込んだりして、
隙あらば攻撃要員としてのやる気(笑)も何度か見せてくれて面白かった。
ただし、後半は1回もなかったけど・・・(苦笑)

私が心配していたケガ明けの影響も、実際に見たところは大丈夫そうだった。
ということは・・・あの診断は、誤診だったのでは???
それならそうと言ってくれればいいのに。誰も咎めたりしないからさぁ。(笑)

まぁ、何はともあれ、まだ天皇杯があるっていうのは本当に喜ばしい。
鳥栖も甲府も、苦しんだけど無事残留できて、天皇杯で残っているチーム同士。
だから最終節は消化試合なんかじゃなくて、次の天皇杯に活かせればそれでよし。
だと思ってたんだけど、スコアレスドローっていうあたりに課題が見えたよね。
そこはキク本人がしっかりコメントしてくれてるし、大いに期待しちゃいましょ。

準々決勝をベアスタでやれるなんて、鳥栖にとっては最高の舞台になるはず。
私は行けないけど、ゼッタイ勝ってほしいなぁ。

|

« J1 第33節 vs浦和(byはまねえ) | トップページ | 鳥栖に完全移籍(byはまねえ) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« J1 第33節 vs浦和(byはまねえ) | トップページ | 鳥栖に完全移籍(byはまねえ) »