« J1 第32節 vs鹿島(byはまねえ) | トップページ | J1 第34節 vs甲府(byはまねえ) »

2013年12月 8日 (日)

J1 第33節 vs浦和(byはまねえ)

2013/11/30 14:00~ベストアメニティスタジアム
鳥栖4-1浦和
入場者数:20,196人
出場:スタメンFULL(!!!)
警告:なし(累積0)
順位:13位(前節13位)
▼得点
15分 早坂良太(鳥栖)
37分 豊田陽平(鳥栖)
90分 豊田陽平(鳥栖)
90+2分 那須大亮(浦和)
90+6分 豊田陽平(鳥栖)

この試合に向けてチームが準備するさなか、驚きのニュースが飛び込んできた。
「菊地、驚異の早期回復で練習合流」
なんでも、元気にフルメニューをこなしたというではないか。
は? ウソでしょ? 全治4週間が2週間で回復するワケないじゃん!
何をそんなに急ぐ必要がある? 強行出場しなきゃいけない状況でもないのに。
私はとてもじゃないけど喜ぶ気にはなれず、逆にすごく心配になった。
そして迎えた浦和戦、もしかしてベンチ入りしちゃうの?と思いきや、
なんと、まさかのスタメン出場。
「え~~~っ!」
家でテレビをつけてすぐ、私は大絶叫したのだった。

恐る恐るプレーぶりを観ていたが、思ったよりは遜色なくやれていた。
ホーム最終戦だし、相手は負ければ優勝の可能性がなくなるという浦和レッズ。
大挙押し寄せたレッズサポーターも含め、この日のベアスタはチケット完売。
こんなシビれる試合に出られて、キクはアドレナリン大放出でしょうよ。(笑)
前節まで負傷離脱していたとは到底思えないほどアグレッシブだったもんね。

試合展開は、失うものは何もない鳥栖が序盤から積極的に仕掛け、
勝たねばならない浦和は立ち上がりに少し硬さが見られた気がする。
メンタル的には完全に鳥栖が有利。前半15分の先制も自然な成り行きだった。
一方、浦和は、硬さに加えてレフリーのジャッジにイライラし始め、
悪い方へ悪い方へ行ってしまった感じ。ふふふ、しめしめだぜ。(笑)

鳥栖は終始、自分たちのサッカーをのびのびと展開し、みんな楽しそうだった。
エース豊田のハットトリックを含め、4-1という見事なまでの大勝利。
でも、90分の失点は要らなかったな~。そこは浦和の意地といえばそうだけど、
そういう失点をなくしていかないと、上位には行けないってことだからね。
失点した時、キクの相当悔しがる姿が画面の端に見えて、思わず頷いちゃった。

っていうか、そうこうしているうちに、結局キクはフル出場しちゃったよ。
大丈夫なんだろうか? いや、後日影響が出ても全然おかしくないからね。
早期復帰してすぐまた離脱したこと、何回も経験してるんだからさ。
11年目はベテラン選手(!笑)、それやったら恥ずかしいと思わなきゃ。

まぁ、大丈夫なことを祈ろう。
そして、リーグ最終節にも無理のない状態で出場できますように!

|

« J1 第32節 vs鹿島(byはまねえ) | トップページ | J1 第34節 vs甲府(byはまねえ) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« J1 第32節 vs鹿島(byはまねえ) | トップページ | J1 第34節 vs甲府(byはまねえ) »