« J1 第19節 vs山形(byはまねえ) | トップページ | J1 第21節 vs浦和(byはまねえ) »

2011年8月12日 (金)

J1 第20節 vs清水(byはまねえ)

2011/08/06 19:03~東北電力ビッグスワンスタジアム
新潟4-0清水
入場者数:37,830人
出場:スタメン→後半20分OUT
警告:なし(累積1)
順位:9位(前節11位)

ヤバイ。今週はバタバタして、なかなか書けずに今になってしまった。
しかも困ったことに、今回は本人談のネタが何もない。どうしよう・・・(苦笑)

じゃあ・・・まずは観客動員数の話から。
この日は、アルビレディースがINAC神戸との対戦ということで、
急遽なでしこリーグとのダブルヘッダーになった。世界の澤がスワンにやってくる!
という期待感は、老若男女を問わず多くの新潟県民のハートに響きまくったようで、
間違いなく東京より暑かったにもかかわらず、普段の1万5000人増の動員数となった。
といっても、なでしこの試合の時点では2万4500人というカウント数で、その数でも
女子の試合ではたぶん最多だと思うけれど、かつて「4万人はアタリマエ」と言われた
新潟ビッグスワンなんだから、私としては澤に3万人という数字を見せたかったなぁ。

で、本題の清水戦。アウェーではチームコンディションの悪い清水との対戦だった。
今回はタカと小林大悟のいない清水との対戦で、ならば尚さら絶対に負けたくない。
試合の入り方は良くも悪くもなく、でも立ち上がり15分はちっとも面白くなかった。
思わず「女子の方が面白いぞ~」とかボヤいちゃったもんね。
なんだろう、清水の守備のポジショニングが良いんだろうな。新潟のボール回しが
思うようにできなくて、攻撃のスイッチをなかなか入れられなかったように思う。

そうこうしているうちに、徐々に攻撃のリズムを作り出せるようになってきて、
前半40分というナイスな時間帯に待望の先制点!やったやったぁ♪
相手にはあんまり怖さを感じないし、後半も追加点を狙ってどんどん行ってくれ!
と思っていたら、なんとなんと、結果的にはちょっと出来すぎ(笑)の4-0。
キクはそれほど目立ったプレーはなかったけど、CBの仕事はそつなくこなしていた。
いつものように常に声を出し、ラインコントロールとビルドアップに励んで・・・
いや、この日はあんまり効果的なビルドアップはできてなかったな。(苦笑)

後半20分の交替は、足が攣ったような感じになって(疲労性ではないと思われる)
でも何とか立ち上がってプレー続行したものの、ベンチ判断により鈴木大輔と交替。
足が攣ったのは、その前に何らかの衝撃を受けていたから・・・じゃないのかな。
本人のブログによると負傷交替のようだけど、そんなに深刻な負傷じゃなさそう。
というのも、試合終了後、給水ボトルを掴み取ってソッコーで千葉ちゃんの元へと
飛んで行き、シャンパンファイトならぬウォーターファイトやっちゃってたから。
けっこう速いダッシュだったし、超はしゃいでたし、実はちょっと心配してたのに
「なんだ元気じゃん!大したケガじゃね~な」と。(笑)

ということで、チームは今季初の連勝から3連勝へ記録更新。観客動員数も最多で、
まさに「めでたしめでたし♪」の第20節でした。
次節もホームなので、ぜひとも4連勝して勢いに乗りたいところです。
キクはレッズ戦男なんだよね。ルーキーイヤーから、レッズ戦だけはスタメンなの。
5月のアウェー戦では離脱してて出られなかったから、きっとめっちゃ燃えるはず。
ふふふふふ、大いに期待しましょう。キクから何が飛び出すか、楽しみ楽しみ~♪

|

« J1 第19節 vs山形(byはまねえ) | トップページ | J1 第21節 vs浦和(byはまねえ) »

コメント

>ぐっちいさん
あはっ、コメントありがとうございます!
キクの転び方・・・私は「いつも体が宙を舞い、激しく地面に打ちつける」としか認識してなかったです。(笑)
神様日暮様には、今後もビシバシご指導いただきたいっすね☆
キクには「今季はもう、1試合たりとも休んじゃダメ!」って、きっと誰もが思ってるでしょうから。

投稿: はまねえ | 2011年8月12日 (金) 23:01

キクちゃんは、いつも足を揃えて膝から転ぶイメージがあります。
あんな転び方をするサッカー選手は、記憶にない。
やっぱり日暮トレーナーの指摘は間違いないのでは。

ここまで指摘されてきたことがなかったとすれば、旧所属のメディカルスタッフは気づかなかったってことなのかな。

投稿: ぐっちい | 2011年8月12日 (金) 20:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« J1 第19節 vs山形(byはまねえ) | トップページ | J1 第21節 vs浦和(byはまねえ) »